入会・体験 随時受付!~詳しくはこちらをクリック~

いろはにほへと日本語教室フィレンツェ・幼児クラス2月の様子

幼児クラス2月の様子

引き続きオンライン授業が続くいろはにほへと日本語教室フィレンツェですが、幸い月に1回、対面授業を実施することができています。2月のクラスの様子をお届けします。

ペンギン

2月といえば、さむーいさむーい季節。
そんな寒い季節でも元気な動物といえば…やっぱり、ペンギン!!

絵本
『ともだちできたよ』ふくざわゆみこ作/福音館書店

ということで、読み聞かせはペンギンの男の子が主人公の「ともだちできたよ」。
みんなもいろはにほへとの幼児クラスや、イタリアの幼稚園に行き始めたころ、恥ずかしかったり、こわかったりしたことでしょう。

ドキドキしながらもお友達ができて、大きいお友達の真似をしていろんなことができるようになって…、
きっとこのペンギンの男の子の気持ちがわかったかな!?

ということで、今回はみんなでペンギンさんを作りました!

お目目が横を向いていたり、空を飛ぶように羽(手?)が水平についていたり、かわいいデザインのお帽子をかぶっていたり…と、個性それぞれのかわいいペンギンさんがたくさん生まれていましたよ。

てぶくろ

絵本
『てぶくろ』ジョン・バーニンガム作/福音館書店

こちらは寒い時期の定番読み聞かせ絵本ですね。
雪の日に落ちていたてぶくろに、「ここに住むことにするわ」と少しずつ動物が増え…という、楽しいお話です。
お話も登場動物もわかりやすく、子どもたちにも人気の絵本。

この日は絵本にちなんで、手袋を作る工作に挑戦!!

見た目はちょっと複雑ですが、色々なシールやお絵描きで思い思いに飾り付けた手袋を、最後に毛糸でちくちくとデコレーションして完成です♪
糸の通し方に個性が出て、バリエーション豊かな作品ができあがりました。
フェルトもついているから、暖かそうですね。

待ちに待った対面授業!!


そして月に一度の対面授業!
普段は画面越しにしか会えないお友達と、久しぶりの再会です!
遠くからお友達の名前を呼んで全速力で走ってきたり、手をつないでお部屋に入ってきたり…みんなとっても嬉しそうでした。
また、新しいお友達が増えていたり、対面授業のときだけ来てくれる子もいて、久しぶりに子どもたちがいっぱいのにぎやかな授業になりました。

ここに至るまでには色々な関連場所のご協力をいただき、そして何より保護者の皆さんが時間をやりくりして子どもたちを連れてきていただいたことで、貴重な対面授業の時間が実現できました。
画面越しでは伝わらない嬉しそうな、楽しそうな様子が声や表情から伝わってきて、私たちもとても嬉しかったです。

今日のテーマは、少し早いですが『ひなまつり』。

せっかくの機会なので、かわいいおひなさまを!と思い用意した工作、少し難しいかな?と思ったのですが、意外や意外、私たちのお手本よりもはるかに丁寧にかわいらしく、完成度の高いおひなさまがたくさん出来上がりました。
本当に素敵なおひなさま飾り、ぜひお家でも毎年出してあげてくださいね!

そして、楽しそうな子どもたちをみて、本当に一日も早くお教室での授業を再開したいと思った一日でした。