入会・体験 随時受付!~詳しくはこちらをクリック~

節分(2月3日)

今日、2月3日は節分ですね!

 

節分とはもともと「季節を分ける」を意味し、現在では二十四節季のひとつである立春」の前日のことを主に指します。

(主に…というのは、本来「節分」という言葉が指すのは各季節の始まりの日、立春・立夏・立秋・立冬の前日を意味するからです。立春だけではなかったんですね!)

 

季節の変わり目には邪気(=鬼)が表れると考えられていたため、それを追い払うための豆まき行事が行われるようになったそうです。これは、日本だけの行事とのこと。

 

この日が過ぎれば、暦の上では春の始まり。寒くて雨の多かった冬とはお別れです。

今日はお家で鬼のお面を作ったり、元気よく「鬼はー外!福はー内!」と豆まきをしたりしてみてはいかがでしょうか。子どもたちもきっとこの不思議な風習に興味を持ってくれることと思います!